ジュエル九宝 | 大分県大分市ガレリア竹町
クレオパトラに愛された宝石 クレオパトラに愛された宝石
5月の誕生石にふさわしく深緑を思わせる「エメラルド」は、”古代エジプトの女王クレオパトラに愛された宝石”というのは有名なお話。
鉱山をわざわざ発掘させ、今でもエジプトには「クレオパトラ鉱山」の名で遺跡が残っている程です。
この宝石は、ダイアモンドが宝石としてまだ脚光を浴びていなかった時代に、目の疲れをいやし眼病を治す石として珍重され、王侯貴族の御婦人たちは競って指輪やネックレスを楽しみました。
古くから幸運と冨の象徴とされ、”旅人を道中の災難や危険から守ってくれるお守り”と言い伝えられていたくらい美しさの中に強い力を秘めています。
(宝石言葉:幸福)
クレオパトラに愛された宝石
エメラルドはベリルという鉱物で、熱水鉱床、または変成鉱床という非常に困難な環境の中で結晶化する為、大きな結晶が出来にくく、また、インクルージョン(内包物)が多い宝石です。
エメラルド以外のベリルであるアクアマリンやモルガナイトは、ペグマイト鉱床という比較的容易な環境の中で結晶化する為、内部はインクルージョンが少なく、クリアな物が多いです。
ベリルの硬度は7.5〜8.0と決して低くはないですが、エメラルドはインクルージョンが多い事から割れやすい為、四隅を最初からカットしたエメラルドカットが多く用いられます。
デリケートな宝石ですので、お手入れや取り扱いには注意が必要です。
クレオパトラに愛された宝石
そんなエメラルドを集めたコーナーを、お店前のショーケースに作りました!
リング、ペンダント、ピアスとディスプレイしております。
5月中展示しておりますので、美しい緑色の癒しの宝石を、ぜひご覧ください♪
スタッフブログ
Shop

PAGE TOP